2010年05月

5月30日(日)JTSテコンドー選手権大会に行ってきました!

会場は浦安市総合体育館。
日曜の朝の舞浜駅はディズニーランドへ行く人々で混雑していました。
私たちはディズニーとは逆方向へ・・・(涙)

ディズニーは別の日に行くことにして。

この日の大会は参加者250名。かなり大人数の大会となり、すごい熱気でした!
というか若干酸欠気味。

試合結果は、

栄次さん・優勝!
彩花・2位!
条治・3位!

IMG_1043.jpg
↑彩花いい顔。条治と栄治さんの賞状とメダルは後日届きますのでしばしお待ちを。

他のメンバーは残念ながら1回戦敗退となってしまいましたが、
みんなテコンドーを初めてほぼ1年。去年までとは違う試合を見せてくれました。

カレンは今回が初めての試合。しかも初戦の相手は今大会の準優勝者。
でも以前のカレンとは違って、気持ちで負けず、前に進む姿勢が見られました。

優君の初戦の相手も今回の優勝者。ほんと?に惜しい試合でした!
でも試合が終わった後に「強い選手と戦えて楽しかった。いい経験になった」と言ってくれて、
すごくうれしかったです。

小学校3年生チームの、ルカス、アンジェロ、悠斗も頑張った。
多分、相手が自分より大きくてこわかったと思います。
でもそこで「勝てない」とあきらめないことを学んでくれていたらうれしいです。
子供はやっぱり、帯の色だったり、相手の大きさで試合が始まる前に判断しまいがち。
でも昨日は小さい選手が自分より頭一つ以上大きな選手に勝つ、という試合が多く見られました。
そんな試合を見ていてきっとみんな「自分だって勝てる」と思ってくれた・・・はず!

それから、入賞者の3名。

まず彩花。
彩花は本当に変わりました。
前はキョルギがイヤでイヤで、逃げたり、試合中に泣き顔になったりでしたが、
今回は相手が帯が上であろうと、背が高かろうと、立ち向かってくれました。
残念ながら決勝で負けてしまいましたが、次は金を目指そうね!

それから条治。
彼は外見とはうらはらに、いつもなんだかぼーっとしていますが(ごめん)、
試合では根性を見せてくれます。気迫の3位でした。
次はもっと上を!

最後は栄治さん。今回のヒーロー!
こどもの試合が終了した後の開始となったため、栄治さんの初戦は6時半頃スタート。
遅い時間でしたが、みんな残ってこどももおとなも大声援を送るなか、
最後はサドンデスで見事勝利!勝利の笑顔とガッツポーズが素敵でした!
この日はママがお誕生日だったそうで、金メダルのプレゼント。

さて。
今回は参加者が多く、本当に長い試合でした。
でも、子供達もお父さん・お母さん方も最後まで残って栄治さんの試合をみんなで応援できて、
きっと栄治さんの力にもなったし、洪人館の力、団結力がより一層高まったと思います。
師範が、今回はメダルがあまりとれなかったけれど、お父さんお母さん達のサポートが
何よりありがたいし、子供達の力になっている、と言っていました。
今後ともよろしくお願いします!(でもこんなに長い試合はめったにありませんから!)

次はいよいよ7月の全日本。
昨日の試合でさらに師範のやる気はUPしています(笑)選手部の練習がより一層厳しくなると思われます。
全日本でのメダルを目指して、みんな頑張ろう!
あ、その前に6月末に昇級審査でした・・・。プムセもしっかりね!

IMG_1093.jpg
スポンサーサイト

 | Copyright © ある日の出来事@洪人館 All rights reserved. |  Next

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ